top of page

HACCP理解できてる?コスト削減に繋げるムリ・ムダ・ムラのない環境作り



この記事は、こんな方におすすめ

・HACCP義務化で導入したけど効果がいまいち体感できていない

・お金と時間だけかかったイメージ

・もっとコストって抑えられないかな?(時間とお金の節約)

・現場をもっと効率化したい(ムリ・ムダ・ムラのない環境作り)

・コンサルタントって意味あるの?

「HACCPシステムは食品安全+コストの削減」に繋げるべきである

これまで多くの企業様をコンサルをしてきて、ある共通するシステム運用の課題があることに気がつきました。 それは、「コストの削減に繋げることができていない」ということです。皆さんにここで一度思い出して欲しいのが、何の為に多くの時間とお金を費やしシステムを構築・運用しているのか、ということです。もしかすると、はじめは取引先の条件を満たすため、義務だって聞いたから、といった理由だったかもしれません。 もしそうだとすると、あまりにも高い維持費を払い続けることになる、というよりムダに思える運用費を毎年しぶしぶ払ってるのではないでしょうか?
さらには、現場には面倒な作業が増えつづけ、事務所には大量の記録、しまいには管理責任者が1人で奮闘し疲弊、こういった企業は少なくありません。 いくらHACCPが義務とはいえ、食品安全だけを確保するだけではあまりにももったいない
せっかくシステムを構築して運用しているのなら「HACCPシステムは食品安全+コストの削減」に繋げるべきである、と思うのです。

システムの理解と共有:会社全体での協力が必要

ケース1

ケース2

でもどうやって?

まとめ

インスタグラムでも、食品安全のあれこれを分かりやすく解説しています。

是非チェック・フォローお願いいたします。


公式LINE登録でも最新情報が受け取れます!


Comments


bottom of page